サミットね~問題はガソリン税だ!
ガソリンを始め、食料品など狂乱のように値上って
庶民はヒーヒー言っているのに、
一泊130万のホテルでサミットですか・・・

警備などにも相当な費用がかかっているわけで、
税金を湯水にように使うこの国の感覚はズレまくっていますね。

そもそも、地球温暖化対策がこのサミットのメインテーマなら、
当然、京都議定書のとおり、「京都」で開催するべきでしょ。

それがなんでまた、北の大地へ?
しかも崩れかかったホテルで開催するのも「意味」がありました。
たどれば、大物政治家の利権のため・・・と言うから
開いた口がふさがりません。
こういうことは間違ってもTV・新聞では公表しませんね。
ツッコンで欲しいよなぁ。


いいんですよ。
クルマなんて乗らなきゃいいんですから・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-07-04 12:57 | Private
初体験 都会村型コインP
娘が自立して住む(予定)のアパートは
オートロックにバストイレ付きワンルーム、築年数もそんなに経って
いないし、周辺はコンビニから個人商店も多く、駅へも徒歩10分・・・

と来ればね、家賃もそれなりにビックリ!高いです。
当然のようにPなど「家賃より高いぜ!」と言わんばかりのように
備わっていませんね。
幸いなコトに娘のところから20mほどにコインパーキングがありました。

我が家周辺のPと言えば、ただ広いコンクリート+無人清算機タイプで
入車時にチケットを受け取り、出る時に時間で清算するPが主。

娘の所は例の輪止フラップが出てくる無人タイプ。

ハズかしいハナシ、ボクはこのタイプのPを使うのは初体験!
「これってどうやって使うんだろう?」と思ってみつつも、
とにかくバックで。

b0079101_063330.jpg













「あれれ 当たっていません? フロアにさ!

この時、まだフラップは動かず。上がるのは止めてから
1分後ぐらいかな。ゆっくりと上がってきます。油圧なんでしょ!?

「どうやって使うんだろう?」と思っていたのは、無人清算機から
止めた時間を打ち込んだチケットかなにかが出てくる・・・
と思ったからで、ところがナニもなし。清算機とニラメッコの自分。

出る時に止めた路面№を無人清算機へ打ち込み、清算。
ちゃんと清算が終了すると無事に輪止フラップが下がり、出られる仕組み。
と言うコトを初めて経験しましたよ。

このPの地下にはコンピュータ制御の幾つものケーブルを張り束ねた
「すごい仕掛け」があるのか! 
とか考えたら、素直に1時間=¥200は「安い!」と思いましたね。

「なにごとも勉強だ!」
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-30 00:16 | Car
雨の関越2 軽でも充分だね!
先週に引き続いて娘の独立引越しday 2回目。

今日はクツやTV、小物グッズの他に大物の27インチ自転車。
さすがに自転車はバン仕様といえどもゴジラに見えます。

結局、前タイヤを外し、現地で組み立てる方法に。

先代のActyは荷台にフックを内臓しており、これは便利な
アイデアでしたが、今度のEVERYはそこにネジを切った穴が
開いているだけ(OPパーツ)。
HCで適当なフックを見つけ、ここへロープを通すことで立ったまま
自転車の積載がOKです。


今週も関越道はまるでモーターボートレースのような水しぶきの中を
飛ばします。

Actyで初の高速体験は直進性が保てず、最低ランクだったため
「軽1BOXはこんなモノか・・・?」とまったく期待しないでいたら、
どうして・・・EVERYの直進安定性は法定速度でも矢のように進み、
ビックリ! 本当に感激しましたねぇ。今時の軽ったら!

で、「何kmまで出る?」
悪戯本能でアクセルを開けると今日の大雨でも法定速度+10km/h
は確認。まだ出そうですが、なにしろメーターが120km/hまでしか
刻んでいないし、このままではメーターを振り切っちゃいます。
そんなコトはぜんぜん意味がないんですが。

ただし、この速度エリアでリアの住人との会話はNGです。
ドライブシート側はカーステも聞けてOK。
ギアリングが低く、3ATは騒音がこもっていただけませんね。

先週と同じく、TVラックの組み立て、TVの設置などをし、
オヤジは「G対カープ戦」を横になってのんびりと観ていました。

娘との距離41km、往復82km、片道1時間ジャスト。
平均速度82km/hはやっぱり高速ですね。「あぁETCが欲しい~!」
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-29 23:02 | Car
奥さんはFMで息子と深夜のデート
たしか開局当初は「FM埼玉」、今は愛称で「FM 795(NACK FIVE)」、
我が家でもアンテナなしでクリアーに受信できます。

6/28日、その795へ息子たちの「May’s」が生出演! 
キャッチしたウチの奥さんはさぁ大変!

その時間帯が大大大問題!

深夜2時(~45分)

「イカテン」などを平気で観ていたあの頃とは違いますよ。
1時間の就寝時間が遅くなっただけで、翌日の「体調の違い」を
感じてしまうボクらにとって、深夜2時はあまりにも中途半端じゃない?

しかし、「母のすごさ」はここでも発揮!横でZZZのボクをよそに、
しっかり起きて聞いていた様子。
「May’s」の曲が流れていたような、息子のボソボソ声が聞こえた
ような・・・そんな気はしたのですがね・・・

当日の土曜は娘が休みで良かったけれど、
当たり前のように奥さんは寝坊して仕事のタイミングがズレたことは
絵に描いたとおりでした。


※群馬県を中心に首都圏でも配布している音楽情報中心の
無料ペーパー誌「COLLAR」の表紙を飾った「May’s」。

b0079101_2281078.jpg












さわやかなボーカル舞ちゃんと対照的に、今時、渡哲也でもかけないような
サングラスにフジスピードウェイで使ってボロボロになったチェッカー
フラッグで作った?ベスト姿が息子。

「いつからこんな趣味になったの?」と聞くと、すべてスタイリストの手に
よるモノとか。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-29 22:10 | Private
あじさいの頃に逝ってしまった
佐藤立志氏、保険評論家。

保険の裏カラクリを鋭いツッコミで書き、
政治経済のことや、NHK「篤姫」のでたらめな時代考証など、
お気に入りに入れて毎日観ていたブログ。

http://www4.diary.ne.jp/user/429793/


春ごろから体調を崩した様子も日記に綴られていました。
入院中は更新もなかったのですが、
6/22日に他界されていました。

日記は文字として残ってしまうので、復帰を願う一文は読むのが
ツライですね。

55歳、合掌・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-26 12:35 | Private
ついに・・・娘の独立記念日がやってきた
「ひとり暮らしをしたい!」と愛娘が言い出した時、
親としては微妙どころか、超複雑な心境になりました。

生まれてから何十年、毎日毎日、ごく自然に接していたのが
ある日を境にパッと消えてしまうコトや最近の事件を見ても
「大丈夫かな?」との心配ばかりで軽くフタツ返事などできないぞ!

と親バカしていたのが、奥さんのサンダル車に娘がコツコツと買い求めた
「ひとり暮らし」の生活用品を満載して雨の関越道を都心へ向けて
走るボクらがいました。

まぁ弟の息子はとっくに独立しているし、「いつかはひとり暮らしをしたい!」、
という娘の夢を壊すワケにもいきませんね。

さすがに女の子、男が考えつかない生活グッズばかり。

b0079101_23573118.jpg














備わっていない照明器具を取り付けたり、ラックを組み立てたり、
「オヤジらしい」ことをしながら、ふと想えば、あと1週間あまりで
我が家は奥さんと母上の3人暮らしか・・・

「ちょくちょく帰ってくるわ!」、別に海外赴任するワケでもないのに・・・

「愛娘を嫁に出すとはこういう気分かいな!?」

と思わされた心に雨が冷たく降り続く・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-22 23:58 | Private
エンジンかければいいってモンじゃないぜ!
我が家の真ん前にアパートがあります。
アパート住人同士でもあいさつはしません。
当然のように隣人の我が家にも知らぬ顔・・・

これってどうなんでしょう?

さっぱりしていると言うのか・・・
当たり前とでも言うのか・・・

住人の一人、40代男性 独身?
「キムコ」と言う台湾製のスクーターで通勤しています。
マフラーを替えているのかわかりませんけれど、
「音」で帰宅したのがわかります。


問題は朝、
こやつ、アパートの中庭でエンジンをかける!

「朝早いし、通りまで出してかけよう!」

との「配慮」や「遠慮」、そのような「勉強」をして来なかったの
だろうね。
あげくに下には砂利が敷いてあるため、「音」とミックスされ、
「一番近い部屋の住人は大迷惑だ!・・・」と、
思いつつ時刻は朝の5時半。

・・・その人が培ってきた「人生」を垣間見た気がしますね。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-21 23:52 | Bike
床の間のベスパたち
仕事場の都合で移動させられていたP200E、
ほんのささやかなガレージへ納めたら、
以前よりコマメにタッチしないせいか、ホコリがすごいです。

「眺められる!」と悠長なコトも言っていられず、
ボディカバーを購入。

b0079101_12404090.jpg














室内ですから、耐候性などは関係なく、極端なハナシ、
ブルーシートでもいいワケ。

たまたま寄ったHCで手に持った時、しばし考えこみましたね。
サイズは4種類。裏面に「およそ」の対応車種が書いてあって、
「ん ベスパは?」・・・

わからないんですよ。「シグナス125」 「ストリートマジック」・・・
大半のモデルを知らなかった・・・

「まぁ カブと同じぐらいだろう」とこのサイズにしました。
やや大きめながら、スポッとカバーOK!

b0079101_12412018.jpg





















右がET3。左がP200E。

いよいよ・・・
「床の間」になっていくのか? 
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-19 12:43 | Vespa
効果大!信者さんからの贈り物
99%、奥さんの足となって活用している我が家のサンダル車「EVERY」。
すでに四ヶ月、距離は2400km。
1回もブツけないで良く生き延びたと思いますね。
かつてを知る者としては脅威に近いです。

その「EVERY」、鉄ホイールが「いかにも商用然としてチープ!」とアルミ
ホイールを購入時に履かせました。

たったの四ヶ月というのに、メッキのホイールナットがなんと錆まくり!

b0079101_1724944.jpg














たしかに今年は雨が多かったなぁ、と言ってもね、何十年も乗っているワケ
ではないのだから、いくらなんでも早すぎでしょうよ!
ちなみにこれは社外品。@¥80でバラ売りしていたもの。
安かろう、悪かろう・・・かいな!?

というコトで外して錆処理・・・

「塗るだけで錆がとれる!」、いかにもうさん臭いケミカル剤を信者さんから
いただいたのを想い出し、半信半疑で使用してみることに。
・・・というより、ほとんど期待していません。

b0079101_17251274.jpg














「塗って10分放置!」、これがポイントらしいです。
結果、ビックリしましたね。まるでマジックのように錆がとれた!
いやー、見下していましたよ。信者さん ごめんなさい!

b0079101_17253299.jpg














気休めにエンジンオイルを塗って保護。
どうせまた錆るだろうけれど・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-15 17:33 | Car
二十歳のころ
車検をお願いしたもう1台のスニーカー車をホンダマンが
納車してくれたおりに、井戸端会議みたいな会話が・・・

「若者がクルマ離れしているけどどうなの?」と、たわいない
ハナシの最中、試乗会へ一緒に来た20代の若者が、
「なんとクルマの免許を持っていない!」と言う。
1回や2回ではなくて、以前もこんなハナシは聞いたと
言うから、「クルマ離れ」以前の段階だよね。

これにはビックリ!

結婚して家庭を持ち、あるいは仕事でクルマを使う(ざるをえない)
シチュエーションは絶対にあると思うけれど・・・

ボクらが二十歳の頃は、なにをおいてもクルマ!
オヤジのださいセダンじゃダメで、自分なりのクルマがまずは欲し
かったなぁ。

時が流れ、これだけガソリンが高騰し、もし都内に住んでいたら
クルマなんて必用ないと言えばそうなんですが、免許だけは
持っていたほうが良い気がしますよ。


ところでこのH社の新型車、グロテスク!?

b0079101_12383243.jpg














勘弁してくれ!
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-12 12:47 | Car
昨日の遭遇は奇蹟以上!
「こんな偶然は2年に一度ぐらいでアリます(か?)ねぇ」・・・

なとど昨日のエントリーで書きましたけれど、
「ありえないなぁ・・・」と実際、思いますよ。

b0079101_2156222.jpg














帰路、もうひとつの峠を越えて青梅市へ出るには、
「また冷えるのか・・・」とイヤになって、「あの道」を選択。

一方の謎友君は、「峠トンネルのビシャビシャ」を避けて「あの道」を選択。

自分が「GPS」になり真上から見ると、
例えばコンビニで缶コーヒーでも呑んだり、信号でストップを
くらったり、予定した「あの道」を急に止めて直進でもしていれば
「絶対に遭遇しないシチュエーション」だったと思うんです。

ところがベスパとハーレーの2台は、まったくの同時刻に「そこ」を通過!
これって・・・、ミゴトなまでに奇蹟。偶然以外にありませんわ。
それなりの自己完結でありますが・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-09 21:57 | Private
黄昏の非日常的な幸せツー!
先週の日曜のこと・・・
ささやかなガレージへ電気コンセントを設置、外壁張りへとりかかる
最中に謎友君が自慢のハーレーで来宅。「音」でワカりますよ。

この日は素晴らしい青空!
久々に(というより今年初)奥多摩へPで・・・と思っていたところ、
連日の雨で「トンネル内は洪水かも?」と、つい弱気になってキャンセル。
同じようなコトを考えている人は他にも居るもので、
「そのヘンを走ることにした!」と謎友君!


「なんか、心残りだなぁ」と思いつつ過ごした1週間後の今日。
乗りたいPは「まったく乗っていない=メンテ不足」の有様・・・
日頃からきちんとメンテしていないと急には乗れないです。

続いた木工ワークのおかげでボディには木粉が附着し、
まずは濡れタオルで洗車。

b0079101_2351885.jpg














1年ぶりでスペアタイヤのエアチェック(1.5にダウン)などの軽いメンテ
をこなしたら、すでにスタ-トは3時・・・

「行ったライダーが帰宅する時間」のR299を正丸駅へ。
ライダーもクルマも消えてます・・・

b0079101_236035.jpg














外気温25度の表示。薄着に冷えを感じますね。
Uターンして有馬ダム方面へ右折。Pは久々でも好調!

b0079101_236306.jpg














ダムへは寄らずに(以前、mantaさんと会った)冷えがイタくて青梅経由で
帰宅途中に会いました! 

謎友君と!

これからダム方面へとのこと。
「作ってんじゃないの?」と思ったあなた! 証拠の2ショットであります。

b0079101_2371167.jpg














こんな偶然は2年に一度ぐらいでアリます(か?)ねぇ・・・


本日の走行;66km。「ビールの美味いことよ!」。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-08 23:15 | Touring
ベスパ乗っているのとホンダ乗っているとは違うように 
世のオヤジが密かに気にする6月の第3日曜日・・・
新聞チラシをわざとらしく見ながら、

「シェーバーがいいなぁ~
もう何年も使っているしさ・・・あっ ブラウンのヤツだよ!」

娘と奥さんを前に、コソクな小技で言ってみました。

あっさりと成立!
二人からのプレゼントは首フリヘッドの3枚歯!

b0079101_2321143.jpg














※充電LEDがイタリアンしています。


ずーとブラウン製を愛用中。
剃り具合や使用感など、他のメーカーのほうが上だとしても
比較したコトがないからナンとも言えないけれど・・・

「ナショナルを持っているのとブラウンを持っているのとは
違うんだよね!」 
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-07 23:23 | Private
まだ続く、ネコ対策の日々
ご無沙汰しました。

ブログのネタ不足でもなく、クジけたワケでもなく、
仕事の最盛期が続き、昼はめいいっぱいこなして
その反動?

圧倒される「フカキャン」の健康美に負けながら、
遅くても9~10時には就寝!
けっこう悲しいくらいにクセになりましたね。
このブンで行くと、「趣味は寝ること!」と応えそうな
気配です。
もちろん、毎晩じゃないんですけれど・・・
体調も悪いコトもありました。


さてさて、共に苦しみあうご近所様の知恵から
憎き野良ネコ対策グッズを購入!
無数のトゲトゲが突き出た30cm四方のマット。
これをクルマのルーフへ6枚!
ちょっと見、異常な雰囲気!? 知らない人には。

b0079101_23355486.jpg














まぁクルマへ毛布が敷いてあれば、「寝てくれ!」と
言っているようなモンですが、野良ネコもおいそれと
近寄れません。

ささやかな勝利宣言だ!
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-06-06 23:39 | Private
この隣人こそオレンジ色の服を着ろ!
「カワイソウだから・・・」と野良ネコに餌を与え、庭で飼い続ける隣人。
子孫を産み、たかがネコごとぎに、まるで市街地へ離された子ライオン
みたく、平和だったご近所は大パニック!
・・・とかは過去で数回書きました。

大切に育てた花へうんちマーキングされるや、好き勝手に部屋へ
上がりこむなど、とうとう向かい隣りは塀の全面にネットを張ったり、
イタイタのブロック塀グッズで防止したりと、ネコ対策に必死です。

我が家といえば、ボディガバーの上にバタつき止めにかけた毛布が
ベット代わり。
「勘弁してくれ! キャンバスのサンルーフなんだからさ!」

b0079101_22183277.jpg














さすがに学習しましたよ! 
春浅い頃がネコの「さかり」。子ネコを産むのが4月か5月。
「警戒」していた矢先のこと、隣人の1軒隣りの絶好スペースで
産む騒ぎが勃発!
困り果てた住人のおばあちゃんは、「なんとかして下さい!」と
息子をお供にその飼い主宅へ。
独身のまま還暦を過ぎた隣人は平然とした顔でこう言い放った!

「ウチのネコの子じゃない!」

バカか! 厚顔無恥とはこのコトだ!

息子の空き部屋を子ネコ3匹の「子育て部屋」として使い、
上がりこんだのを知らずにドアを閉めたら、部屋中を逃げまくって
物を壊しても、「ご近所だから」と目をツブってきたのに、
ある家ではクルマがツメ跡で傷だらけでも、「言えばカドが立つ」
と泣き寝入りしている家もあると言うのに、
また自治会から名ざしと思える文章の回覧が回って来たと言う
のに、このアホでKYな隣人はこの場に及んでもシカト!

息子を連れてまでも「言いにくいこと」を言いに行ったおばあちゃん
も気持ちを思うと、やるせなくなりますね。
結局、おばあちゃんは「たくさんの人が集まる」と河原へ捨てに。
まぁこれも問題があると言えばそうなんですけれど・・・

現在、親ネコは3匹。ウチ2匹を「警戒中」。
暑くなってきたこの季節でも、ドアは「うっかり」開けっぱなしに
できないし(足音がまったくしない)、ゴミ箱も外へ置けない!

いかなる批判にも、ご近所の冷たい視線にもノーテンキなこの隣人、
ある日突然、「斉藤さん」に変化するとは笑ちゃうほど思えず、
当分の間はネコ戦争が続く!
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-29 22:23 | Private
Dジャンボ 人生が狂う!?
先週末から体調を崩し、遅くても9時には就寝・・・
おかげで身体が軽いです。

溜まった郵便物の中にこんなモノが。

b0079101_12362561.jpg














「ドリームジャンボ・宝くじ」。いただきました!
娘に笑われた2枚ですけれど・・・

我が家ではまったく興味がない→買ったコトがない宝くじ。
「これがそうかぁ・・・」と裏面を見てその当選金にビックリ!

なんと、1等が2億円(1本)、3等でも2千万円(3本)!

仮りに、あくまでも仮りに2億円が当選したら、
仕事はアホらしくて止め、遊んで暮しますね。
ある意味、「人生が狂う」ことになりますが、
ボクの生活レベルでは2千万円でも「狂う」気がして、
自分ならず、奥さんや子供たちの人生まで同時に「狂う」ような
額です。

じゃ狂わない額はいくら?
4等500万円が妥当かな・・・

額に汗水流さない「あぶく銭」は湯水のように使ちゃいますから。

「どうか・・・当たりませんように!」。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-29 12:43 | Private
タイトルと曲が一致しないけれど
3/7で書いた、「杉山清貴&オメガトライブ」の曲名が判明。
http://hirosso.exblog.jp/8134605/

b0079101_12362599.jpg













「君のハートはマリンブルー」。

軽い名の曲名だった・・・

何故わかったのか?  と言いますと、
9月に当市内でライブ予定。そのラジオPRで。偶然!

入¥4000。¥4000か~・・・

「木材がいっぱい買えるなぁ!」
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-24 12:38 | Private
G教になれなかったふたり!
一週間ぶりの更新なのに、旬なネタではないのですが、
先週末は久しぶりにG対カープ戦を観戦してまいりました。
・・・熱烈ファンな奥様のお供の意味合いが濃いですけれども。

b0079101_22545960.jpg














毎回、ここ東京ドームで思うこと。
それはライトスタンドに陣取った応援団のド迫力なすごさ!
こればっかりはTV-ラジオではライブしきりません。

お揃いのGハッピ姿や、お気に入り選手のユニホームを着て、
タイコを鳴らし、トランペットを吹き、畳2枚はあろうかと思える
大応援団旗を振り、一団をなって応援する姿はある意味、
一種異様なムードに見え、「そうだ!ここは神聖であるG教の聖地」
的な場所でもあるんです。

無理を承知で形容するならば、昼と夜の顔が違う「大藪春彦」の小説
のような・・・
あるいは国民の声を無視し続ける福田政権にもズーと我慢して真面目
に税金を納めている八百屋のオヤジだったり、街角にある酒屋の主人
だったり、上司と部下の板ばさみなサラリーマンとか・・・

普段はコツコツと働いているそんな人々が、ここへオレンジのタオルを
下げて来ると、「豹変?してしまうんだ!」と感じます。
これはコレでいいんだよね。

たしかにウチの奥さんも風呂へ入っている最中に「居間歓声」で
ゲームの流れがわかってしまうほどのGファンなのですが、
さすがに首からタオルもこっぱずかしい感じで、
ドームを揺らすほどの激熱に応援する姿はどうもかな?

・・・とここまで書いてナニですが、東京ドームはGのホームグランド。
応援団の数と質もそれなりに理解ができますけれども、
ヒトツでも夢中になれるモノがあることはとても重要で、
うらやましい気がします。

ところが良くわからないのがロッテの黒軍団! 
応援席で揃ってジャンプする姿は「信教軍団」の模様を呈して、
「そこまで夢中になれるのか!」と恐ろしくもなりました。

ゲーム結果は今日現在3連勝中の初日。6-3で快勝です!
しっかりお立ち台も観たおかげでグッタリ・・・
帰りは特急レッドアローで帰宅しました。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-22 23:02 | Private
HCで迷子になった!
木と木を直角に接合する時、木ダボを埋め込んで強度を保つ
方法があります。
その際、正確に木ダボ穴を開けるツールがコレ!

b0079101_12451111.jpg














近くのHCには置いてなくて、同系列の「スーパー」がつくHCへ
向かったのですが、なにしろクギやビスだけでも陳列棚が3列。
それにプロ用の小箱を加えると選び放題の量。

この中から目的のモノを探すのは、まるで人混みの中から我が子
を探すようにけっこう大変。結局は「売っていないんだ」とアキラメ
ながらも、ドリルコーナーでようやく発見しました。

「ビスなどと一緒に使うから、クギやビスコーナーだろう!?」と
思ったのはこちらの勝手ですけど、HCは「ドリルと使う」と判断した
んですね。そうか・・・

そのヘンに店員がウロウロしていないし、例え居たとしても説明のしよう
がなく、まして見かけバイトのような店員が商品の内容を掴んでいる
とも思えません。

困りますよ。こんな時は・・・

ハンパじゃない商品量に、たしかに選択肢が広がって便利。
ですけどね。あまりにも広いHCはグッタリと疲れるんだな。
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-15 12:48 | Tools
ささやかなガレージ計画(9)
連日の雨でベスパを表へ出すことがNG。
作業場が確保できずに今日は(アキラメて)ゆっくりしましょ。

作った天窓を開閉するステーを取り付けました。

b0079101_2192416.jpg














ロックはマグネットで。

b0079101_2194031.jpg














外側も張替しなくちゃいけないし、やるコトがまだまだ・・・


ところで今季のG、ようやく好調の兆しですねぇ!?
というワケで、行っちゃいます!
来週の東京ドーム=対広島戦!

観戦に行くと負け試合が多い気が・・・
行けばイイんですよ。G狂の奥様のために!

「ごくせん」のキャンパスは近くの大学が撮影地。
「見たことある」と思っていました。
超余談ですが・・・
[PR]
# by weekend-vespa | 2008-05-11 21:12 | Garage