鬼門? ET3シフトワイヤー調整
スモール50s(75cc)の時は、ヤジロベーのように上手い具合にリア側が
持ち上がります。

ところが排気量がでかいET3は、ご覧のようにもう1台のジャッキを当てるよう。
こうしないとシフトワイヤーの調整がNG! 
レンチも入らず、だいいちに見えませんよね。

上手い具合に張ったつもりがちょっと遊びが多かった・・・

b0079101_23324270.jpg















再調整・・・

b0079101_23334051.jpg














強く張るとカチカチになってしまう・・・
緩めではスカスカ・・・
すごい微妙!

首が痛くなる、腕が疲れる、腰に悪い、服が汚れる・・・

「ここの調整は苦手だなぁ・・・」
[PR]
by weekend-vespa | 2007-10-30 23:38 | Vespa
<< マウントゴムの代用品を探せ! また始まった! ツメ真っ黒の道 >>